スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京と名古屋、10回コースのご案内

05 29, 2013
 東京名古屋では、4月から10回コースとして通学講座を開催しています。10回コースとは言うものの、途中からの参加も、1回限りの参加も大歓迎です。そうは言われても少し不安…という方はトライアリストのホームページからお問合せください。

 授業の詳しい内容はホームページに書いてありますので、ここでは実際に授業を受けている受講生の声を紹介していきます。東京の受講生の声ですが、名古屋でも同じ内容で、同じ先生が授業を受け持っているので、参考にしてください。


 「6級昇級対策講座」
 ・わかりやすい。ことばを通して、物や人に対する見方に変化が出てきたように思う。日本語の問題も含めて、 いままでいかに考えていなかったかということがわかった。(中村さん)
 ・通信講座でわからなかったところを補えるのでありがたい。(S.Aさん)
 ・1回で頭に入る日本語訳を知るいい機会です。

 「医学薬学翻訳基礎(日英)」
 ・実践的でわかりやすい。その場で疑問が解決する。
 ・具体的なポイント(考え方、なぜこの単語なのかなど)を教えていただけるので、とてもためになるし楽しい です。
 ・わかりやすく、「○○の場合はどうか」を伺えて役立ちます。
 ・曖昧なままやり過ごしていた疑問がひとつひとつクリアになり、とてもすっきり整理できるようになってきました。自分のなかでのbest guessを用意して授業に臨みますが、正答率は低く、その分とても勉強になります。


 「3級昇級対策講座」についてはまた後ほど。
 「6級昇級対策講座」と「3級昇級対策講座」は課題が同じなのですが、「6級」の方は基本的な問題をひとつひとつ解決していくのに対して、「3級」ではひとつの問題について先生と受講生がみんなで議論するかたちで授業が進んでいます。

 名古屋ではskypeで授業に参加されている受講生もいらっしゃいます。東京も名古屋も毎回は行っていられない!という方は、最初の数回通学していただければ、あとはskypeで受講することもできますよ(名古屋の授業にかぎり)。
関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
Humanitude(ユマニチュード)「老いと介護の画期的な書」発売中!
詳細はこちら、お申込みは こちらをご覧ください。
検索フォーム
プロフィール

クルック

Author:クルック
翻訳の森に迷い込んでもう3年。トライアリスト東京。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。