FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京特別講座(7月12日、13日)

07 05, 2013
 東京特別講座(7月12日、13日)のご案内です。

 
 7月12日(金)13:30~15:00 「技術英語の冠詞-可算、不可算という邪説」 

 学校で習ったことは忘れてしまいましょう。
 可算、不可算という考え方は百害あって一利なしです。
 たとえば、a more severe aneminaのように、数えられないはずの「貧血」にaがつくのはよくあること。こうなるともうお手上げです。

 情報量理論によって冠詞の謎が次々に解明されてきました。逆に言えば、冠詞の理解が情報量理論そのものの理解につながるわけです。

 今まで情報量理論の話を聞いたことがない方でも、そのすごさが実感できる内容です。
 情報量理論を少しでも知っている方には、絶対情報量、相対情報量というきわめて重要な考え方を復習するいい機会です。


 7月13日(土)13:30~15:00 「外国人にしかわからない、外国人だからこそわかる冠詞のひみつ」

 英語を母語とする人間には、「英語の冠詞の使い方」はわかっても、「冠詞」はわかりません。
 日本語を母語とする人間には、「冠詞」をわかったうえで「英語の冠詞の使い方」を身につける道が開かれています。何も臆することはないのです

 「冠詞」のない言語を話すわれわれだからこそわかる、「冠詞」のひみつ。

 ネイティブに「ほんとうの英語の冠詞の使い方」なるものを教わる前に、もっと大事なことがあります。


 お問い合わせ、お申込みはこちらまで。
関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
Humanitude(ユマニチュード)「老いと介護の画期的な書」発売中!
詳細はこちら、お申込みは こちらをご覧ください。
検索フォーム
プロフィール

クルック

Author:クルック
翻訳の森に迷い込んでもう3年。トライアリスト東京。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。