スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと聞けた

07 17, 2013
 「降りました同じホームで~」

 JRがこういう車内放送をするということは何度か耳にしていましたが、これまで自分の耳で聞いたことはありませんでした。

 この前やっと聞けました
 全国大会の行き帰りの新幹線で。

 1回目はよかったのですが、こう何度も言われると…

 もともとのマニュアルが英語で書かれていて、それをわざわざ翻訳して言ってるんでしょうか。the sameを訳す以外、こんな日本語にはならないはずです。「降りましたホームでそのまま」でしょう。

 日本語を母語とする人間であれば、「石鹸と水で手を洗いなさい」と言われたら戸惑うはずです。ふつう手はジュースとかビールではなく水で洗うので、そこであえて「水で」と言われると、そこに特別な意味が込められているのではないかと勘ぐってしまいます。わかりきったことは言わないのが日本語です。それと同じ。

 本人たちは誤解のないように、厳密にと思って言っているのかもしれませんが、「同じ」なんて言われたら逆に困惑します。

 
 たまに行くあるチェーン店では毎回同じことを言われます。

 「空いているカウンター席でよろしいでしょうか。」

 そりゃ、変な趣味はないので空いている席でお願いします…
関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日常
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
Humanitude(ユマニチュード)「老いと介護の画期的な書」発売中!
詳細はこちら、お申込みは こちらをご覧ください。
検索フォーム
プロフィール

クルック

Author:クルック
翻訳の森に迷い込んでもう3年。トライアリスト東京。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。