スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『韓国語をいかに学ぶか』野間秀樹

09 08, 2014

韓国語をいかに学ぶか (平凡社新書)韓国語をいかに学ぶか (平凡社新書)
(2014/06/13)
野間 秀樹

商品詳細を見る


 やけに分厚くて重い新書。

 韓国語を勉強しているわけではないけれど、たまたま本屋で目について即購入しました。

 この本は韓国語だけではなくて、あらゆる言語を勉強している学習者に開かれています。そして、言語を教える立場にある人こそまさに「必読」。

 本当に話せるようになるための「文法」とは何なのか、学習書が満たしているべき条件とは何か、などは特に面白く読めました。

 同じ著者による『日本語とハングル』、『ハングルの誕生 音から文字を創る』も読まなければと思わせてくれる内容でした。


日本語とハングル (文春新書)日本語とハングル (文春新書)
(2014/04/21)
野間 秀樹

商品詳細を見る



ハングルの誕生 音から文字を創る (平凡社新書 523)ハングルの誕生 音から文字を創る (平凡社新書 523)
(2010/05/15)
野間 秀樹

商品詳細を見る




 著者自身、韓国語の学習書を何冊か出しているので、いつかお世話になります




にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
2 CommentsPosted in 言語
-2 Comments
By トラちゃん09 16, 2014 - URL [ edit ]

いつも興味深い投稿楽しみにしてます。クルックさんはアメリアの定例トライアル受けたことありますか。
トライアリストで段位なのに定例トライアルではいつもランクが低いのですが、どう考えればいいでしょう。

By クルック10 21, 2014 - URL [ edit ]

トラちゃん さん
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
アメリアについては週刊トライアリストで取り上げられていたと思います。段位の方とのことなのでお持ちかと思うのですが…。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
Humanitude(ユマニチュード)「老いと介護の画期的な書」発売中!
詳細はこちら、お申込みは こちらをご覧ください。
検索フォーム
プロフィール

クルック

Author:クルック
翻訳の森に迷い込んでもう3年。トライアリスト東京。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。